引っ越し難民回避に「早めの予約を」業者呼びかけ「3月ならピークの前半第3土日がおすすめ」

引越し準備進んでますか?

引越し準備進んでますか?

引越しサービスを提供するアップルは2月6日、「引っ越し難民の対策」を発表した。年度の変わり目は進学や入社などで引っ越し需要が高まる。また今年は、これまで引っ越しサービスを提供していたヤマトホームコンビニエンスが行政処分を受けた影響で新規受付を停止していて、例年より多くの引っ越し難民の発生が予想されている。

同社では引っ越し難民を、「引越ししたい時期に、引越し会社から高い引越し料金を提示されて引越しできない人」、「引っ越ししたいが、引越会社の空きがなくて予約ができず、引越しできない人」と定義。コストを抑える方法や予約の取りやすい時期を紹介している。

不動産の契約日は決定を待たずに引越し業者の予約が可能「審査が終了していれば良い」