最近の高校生、「TVタレント」よりも「YouTuber」に興味 友人と動画撮影して投稿する学生も4割

最近の高校生って?

最近の高校生って?

NTTドコモは2月12日、「学生のスマートフォン事情」に関する調査結果を発表した。調査は昨年12月に実施し、15~25歳のスマートフォンを所有している高校生・大学生男女300  人から回答を得た。

「学校の友人と会話をすることが多い話題」を聞くと、最も多かったのは「スマホで見たSNS・動画・アプリなどの話」(78%)、次いで、「TVで見た番組の話」(58%)、「雑誌で見た記事や漫画の話」(30%)という結果だった。

学生たちの多くが、「TV・雑誌」よりも「スマホ」で見たコンテンツを友人との会話のトピックにしていることが明らかになった。

友達との会話にあがることがより多い話題 Instagram57% ファッション誌8%