小学校高学年の男子、将来の夢1位は「YouTuber」 一方で親は「公務員」を希望

小学校高学年の男子、将来の夢1位は「YouTuber」

小学校高学年の男子、将来の夢1位は「YouTuber」

大谷大学教育学部は3月1日、「幼児教育・小学校教育に関する保護者の意識調査」の調査結果を発表した。調査は今年1月にネット上で実施し、モニター会員で幼稚園児・保育園児または小学生の子どものいる20~59歳の男女1000人から回答を得た。

「子どもに将来就いてほしい職業がある」と回答した人は48.3%。具体的に就いてほしい職業を聞くと、1位は「公務員」(39.5%)で、男児・女児ともに1位となった。以降、「会社員」(29.6%)、「医師」(20.1%)、「薬剤師」(19.5%)、「学者・研究者」「看護師」(同13.7%)が上位5つに入る。

男児の親は「学者・研究者」、女児の親は「医療関係」が上位に