既婚男性の7割「妻に働いてほしい」 妻に希望する雇用形態1位「正社員」、2位「パート」

既婚男性の7割「妻に働いてほしい」

既婚男性の7割「妻に働いてほしい」

ワタベウェディングは3月5日、「女性の結婚とキャリア」の調査結果を発表した。調査は2月に実施し、20~50代の既婚男性400人から回答を得た。

「配偶者(妻)は働いているか」を聞くと、92.5%が「働いている」と回答。「働いている」と回答した人に「妻の雇用形態」を聞くと、「正社員(一般社員)」が最も多く62.8%だった。次いで「正社員(管理職)」(16.2%)、「自営業フリーランス」(8.9%)という結果だった。

夫の希望より、妻は高い割合で「正社員」として働いていることが判明