2020年卒の入りたくない会社1位「ノルマきつそう」、2位「暗い雰囲気」 一方、「残業が多い会社」は14.6%に留まる

2020年卒の入りたくない会社1位「ノルマきつそう」

2020年卒の入りたくない会社1位「ノルマきつそう」

マイナビは4月15日、「2020年卒マイナビ大学生就職意識調査」の結果を発表した。調査は2018年12月~2019年3月にネット上で実施し、2020年3月卒業見込みの大学3年生と大学院1年生(調査時)4万8064人(文系男1万3341人、文系女1万9811人、理系男子8789人、理系女6123人)から回答を得た。

学生に行きたくない会社について聞くと、1位は「ノルマのきつそうな会社」(34.7%)。2001年卒から開始した集計方法以来、初めてトップとなり、今回2位で19年連続1位だった「暗い雰囲気の会社」(28.5%)を抜いた。

2020年卒の就活生は「楽しく働きたい」が4割 過半数が「大手企業」志向