ブラック過ぎる営業職体験談「賭けゴルフ接待で金を巻き上げられる」「ノルマ未達成で1か月無休もザラ」

ブラック過ぎる営業職体験談

ブラック過ぎる営業職体験談

厳しいノルマを課せられる、時に顧客と自社の板挟みになるなど、営業職はストレスを抱えやすい。キャリコネニュース読者から寄せられた、営業職のブラックエピソードを紹介する。

40代男性の元勤務先は、ノルマがとても厳しかった。未達の社員の多くは、自腹を切り顧客に値引き販売するありさまだったという。

「社員の間では『ボーナスは自腹分の回収でしかない』との考えが広まっていました。ノルマの達成レベルが悪いと1か月無休なこともザラ。帰宅は深夜1時2時が当たり前でした」

と苦しかった日々を振り返った。

上司の鬼電&激怒を恐れ「ここ数年映画や温泉には行けてません。長時間の電車も怖い」