遠方でも故人を偲べる「オンライン葬儀」サービス開始 ネットで葬儀動画を視聴、記帳・香典受付、「お焼香」ボタンも

遠方でも故人を偲べる「オンライン葬儀」サービス開始

遠方でも故人を偲べる「オンライン葬儀」サービス開始

冠婚葬祭事業を行う電映堂は4月23日、葬儀をオンデマンド配信する新サービス「追悼アカウント.com」の提供を開始した。喪主らがスマートフォンで葬儀動画を撮影し、動画をアップロード。参列してほしい人にSNSやメールなどで告知をし、配信動画でオンライン参列してもらうというもの。遠方の人や入院中の高齢者でも葬儀に参列できる。

参列者情報や追悼メッセージは、喪主のアカウントから確認できる。お香典はカード決済で行い、後日喪主の口座に振り込まれる。

香典は任意 香典返しや通夜振る舞いがないので「一般的な金額の半分程度で考えて」