平成の黒歴史?プレミアムフライデーは今後どうなる 経産省は「引き続きやる」と前向き

平成最後だけど「まだ経験していない」という人も多いのでは?

平成最後だけど「まだ経験していない」という人も多いのでは?

10連休直前の4月26日は、平成最後のプレミアムフライデーだ。経産省は今回のプレミアムフライデーを、10連休と合わせて「キャッシュレスウィーク」と位置づけ、キャッシュレス決済への認知度向上、利用促進を図っている。

2017年2月の開始以来、「うちには関係ない」などと不評が多かったプレミアムフライデー。平成最後の今回も、ツイッターでは「何がプレミアムフライデーや、連休出勤のための残業の間違いやろ!!」「平成最後のプレミアムフライデー…まだ最初の経験もないわw」などの声が相次いでいる。

プレ金への賛同度は2年経って低下 大都市と地方の実施率の溝は継続