2019年夏のボーナス平均46万円 使い道トップは「貯める」理由は「安心感を持つため」「老後の生活費」

夏の賞与、貰えますか?

夏の賞与、貰えますか?

マクロミルは5月14日、「今年の夏のボーナスの支給の有無や見込みの支給額、使い道」の調査結果を発表した。調査は4月中旬に実施。15歳~64歳の民間企業に勤める正社員の男女1000人から回答を得た。

2019年夏のボーナスを支給される予定の人は84%。支給予定のない人は16%で、いずれも2017年と同水準だった。2018年の結果と比較すると、支給予定の人が4.9ポイント上昇している。

使い道2位は「旅行」、3位「外食」、4位「ローン返済」