「年収1200万円の夫が800万円のレクサスを買いたいと言う。許しますか?」専業主婦からの相談に冷たい意見 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

「年収1200万円の夫が800万円のレクサスを買いたいと言う。許しますか?」専業主婦からの相談に冷たい意見

「年収1200万円の夫が800万円のレクサスを買いたいと言う」

「年収1200万円の夫が800万円のレクサスを買いたいと言う」

夫が「車を買い替えたい」と言った時、頭から反対するのは考えものです。ヤフー知恵袋に5月下旬、「車買い替え許しますか?」という相談が寄せられました。相談者は小学2年生の子どもがいる42歳の専業主婦。47歳の夫が、通勤車を「レクサスRXの新車に買い替えたい」と言うので渋っています。

夫の言い分は、部下や同僚が新型ハリアーやクラウン、レクサスなどに乗っており、「自分だけ古いシエンタだと恥ずかしくて仕事も身に入らない」とのこと。あるときは、会社から食事会への移動で、女性従業員がみんな高級車に乗りたがり、「自分の車には誰も乗らなかった」というみじめな経験もしたようです。相談者はこれを「下らないし子どもみたいだなと思ってしまった」としつつ、

「確かにレクサスだと私も周りのママ友には良い顔はできますが、子どもの将来や老後の為に節約したい気持ちが強いです」

と悩んでいます。(文:篠原みつき)

「夫が勝手にレクサスを60回払いで購入してた。意味わからない!」 妻の相談にアドバイス殺到

金融資産は8000万円以上「その1割も使うことになる」と渋る妻

ちなみに、夫の年収は1200万円。転勤族のため持ち家は無く、投資信託や預貯金で金融資産は8000万円を超えています。問題なく購入できそうですが、相談者は、

「800万はするみたいで、現金で買ったら今まで貯めてきた1割も使うことになります」

と難色を示しています。"車はしょせん移動手段"と考えているため、「部長は5年で乗り換えてまた新車を買ってるし、俺も車くらい贅沢したい」という夫に対し、「かなりわがままな事を言っています」と否定的です。

レクサスは妻にとっては贅沢品でも、男性にとってはステータスとなるようです。一方、現在乗っているシエンタ(2012年製)は180~200万円台のミニバンですが、通勤以外は月2回ほど使うくらいで、夫は休日にゲームばかりしていることなどから、相談者はこれで充分と感じています。

この相談に対する回答は、「それだけの収入があるなら好きな車に乗せてあげて」という声と、相談者への批判が相次ぎました。

「奴隷じゃないんですからRXくらい買っても全然問題ないです。旦那の金は自分の金だと思ってますか?」
「収入に見合った車に乗せてあげてください。社会で働く旦那さんに恥ずかしい思いは絶対にさせてはいけません」

中には「1円も稼がない専業主婦の立場でありながら(中略)車だけでなく、妻の乗り換えを検討されても当然だと思います」などの厳しい声も。そんなに節約したいなら「子どもが小学生2年生なら働けるでしょ」といった指摘まで出ています。専業主婦の立場で、そこまで夫にガマンさせるべきではないと考える人が多いようでした。

車にお金をかけて「子どもが私立に行けませんでした」という人も

一方、購入に反対する声も出ています。「800万ほどする高級車だと、保険料がバカ高いですよ」など、そのライフスタイルで高級車はもったいないし、維持費が高いという理由で他の車種や中古を勧める声も散見されました。

また、夫がやや高収入なのに車と家にお金をかけたため、「子どもが私立に行けませんでした」と悔やむ人も。相談者の夫のような考えだとお金は貯まらないし、「あなたのやりくりの賜物が現在の資産の結果です」という指摘にも、確かに一理あるでしょう。夫が高収入だからと湯水のように使っていれば、家計は破綻してしまいす。

ただ、相談者の夫なら借金することなく購入できますし、「車を変えて毎日の通勤が楽しくなる、仕事が頑張れるなら良いと思います」という回答に筆者も同感です。相談者は批判を受け、ボーナス時のお小遣いを減らすなどの妥協案で、購入しても良いことにしたようです。無条件ではないところが本当にしっかりした奥さんですが、夫は心から納得したでしょうか。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ