喫煙者だと結婚もできない? 独身男女の7割が「結婚相手のたばこNG」と回答

結婚相手としては、喫煙者より吸わない人のほうが人気?

結婚相手としては、喫煙者より吸わない人のほうが人気?

国立がん研究センターがまとめた「家族のたばこ意識調査報告書」で、独身男女の約7割は「結婚相手は非喫煙者がいい」と考えていることが明らかになった。調査は今年3月にインターネット上で、成人男女2000人(うち喫煙者独身者は794人)を対象に実施した。

回答者の喫煙状況別に見ると、非喫煙者のほうが、相手にも非喫煙を求める傾向が高かった。男性非喫煙者で「絶対、たばこを吸わない人が良い」、「できれば、たばこを吸わない人が良い」と答えた人は合計79%、喫煙者では36.9%だった。女性の場合、吸わない人が良いと答えた非喫煙者は80.3%、喫煙者は19.4%だった。

「子どもが成人したらたばこは吸わないで欲しい」喫煙する親の約7割