ブレーキとアクセルの踏み間違い経験、高齢者より若者の方が多い? 70代は1割、20代は3割という調査結果

ブレーキとアクセルの踏み間違い経験、高齢者より若者の方が多い?

ブレーキとアクセルの踏み間違い経験、高齢者より若者の方が多い?

NEXERは6月5日、「運転に関するアンケート」の調査結果を発表した。調査は今年6月にネット上で実施し、20~79歳の免許を持っている、または持っていた人1211人から回答を得た。

6月に入ってからも高齢者の運転による交通事故のニュースが続いている。暴走事故の原因として「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」というミスを聞くが、実際に経験したことがあるという人は、「何度もある」(5.2%)と「一度だけある」(12.3%)の計17.5%となった。

「これまでも大丈夫だった」という過信から事故を起こしてしまう?