東大卒、三菱商事に入社 「エリート街道」を歩んでいた彼が突然、ベンチャーに転職したワケ 「本気で世界を変えようとしていた」

【山中 祐輝】株式会社ユーザベース 執行役員

【山中 祐輝】株式会社ユーザベース 執行役員

2010年に東京大学卒業後、新卒で三菱商事に入社した山中祐輝氏。エネルギー事業グループ管理部にて、 天然ガスや石油ビジネスにおける予決算業務や投資案件に関するファイナンス・税務等の計数関連業務に従事していましたが、 創業者である新野良介氏が語るビジョンに惹かれ、2014年にユーザベースに転職。そこから半年で営業マネージャーに就任し、 2018年1月からSPEEDA事業執行役員COOとして活躍しています。

営業未経験であったにも関わらず、現在では執行役員として活躍している背景には何があるのでしょうか。 そこには「日本発のグローバルカンパニーを目指したい」という想いがありました。

三菱商事からユーザベースへ転職した理由「本気で世界を変えようとしていた」