“京アニ”火災で著名人から心配相次ぐ 西川貴教「ハラハラがとまらない…関係者の皆さん、京都の皆さんが無事でありますように」

画像はツイッターをキャプチャ

画像はツイッターをキャプチャ

「けいおん!」「涼宮ハルヒの憂鬱」などの有名アニメを多数制作する京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオで7月18日午前10時半ごろ、爆発を伴う火災が発生した。

時事通信などによると負傷者は30人を越え、十数人が重傷。13時までに1人の死亡が確認された。放火の疑いもあるとみて、京都府警は火をつけたとみられる男の身柄を確保し、事情を聴くとしている。ツイッターでは著名人から心配の声が相次いでいる。

新海誠「どうかどうかご無事で」、茂木健一郎「あまりにもひどすぎます」