マツコ、“NHKから国民を守る党”にコメント「この目的のためだけに税金払われたら、受信料もそうだけどそっちのほうが迷惑」

マツコ・デラックスさん

マツコ・デラックスさん

当選の確率は低いと思われていた「NHKから国民を守る党」だが、参院選の結果は少なからず世間に衝撃を与えている。マツコ・デラックスさんが7月29日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、「N国」が正式に政党になったことについて、

「この目的ためだけに税金払われたら、受信料もそうだけどそっちのほうが迷惑」

などとコメントした。

同党は、「受信料を支払った人だけがNHKの放送を視聴できるスクランブル化」ひとつを公約として訴え、参院選の比例代表で1議席を獲得した。選挙期間中に立花孝志代表が、「NHKをぶっこわす!」と叫んだ政見放送が大きな話題を呼び、動画サイトで320万回も再生されている。(文:okei)

「一体これから何をしてくれるか判断しないと、今のままじゃただ気持ち悪い人たち」