米メディア「日本人は真面目だが貧困率が高い」にネット「ぐうの音も出ない」「日本の闇が浮き彫りだ」

ネットでは様々な声が出ていました

ネットでは様々な声が出ていました

貧困を自己責任と言うのはやめよう。日本を見てほしい。よく働き、薬物乱用も犯罪もシングルマザーも少ないのに、貧困率の高い国だ――そんなコラムがネットで注目を集めている。7月30日、米ブルームバーグに掲載された、同社コラムニストが執筆した記事だ。

アメリカでは保守派層を中心に、貧困は個人の選択の結果によってもたらされるという見方が強い。こうした主張への反対意見として出されたのが日本の例だ。

日本の貧困率の高さは「貧困は自己責任」で説明できない