ヒカキンの兄がランボルギーニ購入「夢が叶いました。ずっと前から欲しくて」 昨年にもレクサス購入

画像は動画をキャプチャ

画像は動画をキャプチャ

YouTuberはある程度人気が出て収益が安定してくると、何かと高級品を買って動画でネタにしたがるが、ヒカキンの兄として知られるセイキンさんがついにランボルギーニを購入した。8月10日公開の動画では、納車したばかりのランボルギーニ・アヴェンタドールSに乗ったセイキンさんが登場した。

「まだちょっと試し乗りした程度なんですよ。慣れてなくてここまで来るのが怖い怖い。左ハンドルがまず難しい」という。しかし車の紹介となると、「幅がすごい広いんだよね、2メートル3センチ」「2メートルある車ってあまりないですからね。ただ、楽しいね」と嬉しそうに話す。

購入した車のエンジンは6.5リットルのV12気筒で、740馬力。最高速度は時速350キロだという。ボディカラーは「BIANCO ISI」(白)で、ホイールはアプションでディオーネ・ハイグロス・ブラックダイアモンド仕上げにした。

「YouTubeドリームですね」「あれついこないだLEXUS買ってなかったっけ」