全員リモートワークの会社がオフィス出社中心に戻した理由 一人で仕事を抱え込んで消耗する人も

デメリットがメリットを上回りました

デメリットがメリットを上回りました

働き方改革が流行語のようになり、在宅ワーク、リモートワークという言葉も注目度が上がりました。子育て時短社員のみで運営してきた弊社は、2013年の起業時から数年間は、実は全員リモートワークでした。

イベント現場やたまのカフェミーティングで顔を合わせる程度で、普段の業務は電話・メールやりとり。単に広いオフィスを借りる予算がなかったという事情で行いましたが、私を含めて、小さな子どもを育てながら在宅で働けるメリットとデメリットを実感してきました。

しかしその後、弊社はオフィス勤務中心の体制にしています。今回はそんな実体験を元にしたリモートワークのあれこれをお伝えしようと思います。(文:時短ママ戦略活用アドバイザー谷平優美)

家事が気になってメリハリがつかない、孤独感が募る、働きすぎてしまう