日本酒サブスク登場!四合瓶が月2本4780円から 「日本酒入門コース」「利き酒師が選ぶ”今が飲み頃の地酒”」

日本酒サブスク登場!

日本酒サブスク登場!

日本酒のサブスクリプションサービスが開始した。現代経営技術研究所が運営する月額制オンラインショッピングモール「subsc」に9月3日、「新潟亀田 わたご酒店」が新規オープンした。

新潟県の酒屋であるわたご酒店では、全国各地の酒蔵を訪れ、厳選した地酒を販売している。その地酒の中から、毎月720ミリリットルを2本、月額4780円(送料・税込)から届ける。コースは「日本酒入門コース」(月額4980円)と「今が飲み頃の地酒」(月額4780円)の2種類がある。

「お米を磨く意味って?」「今日本酒のトレンドって?」などテーマに沿った2本が届く