インセンティブ制度の光と影「インセンだけで100万」「労働時間などトータルで考えると『こんなものか』となった」

良い時と悪い時の差が大きいインセンティブ制度。

良い時と悪い時の差が大きいインセンティブ制度。

努力次第で給与を増やすことのできる「インセンティブ制度」。営業職で採用されているケースが多いが、企業によってその内容はかなり異なる。口コミサイト「キャリコネ」には、インセンティブを導入している企業の現状や、それに対する現場の声などが寄せられている。

「インセンティブの還元率が高いので、多い人だと月収で100万を超えてくるので夢がある。インセンティブの上限がないのも魅力的」(営業、20代後半、男性、正社員、年収520万円)

など、肯定的に受け止める声も少なくない。まずは夢のある口コミをいくつか紹介したい。

「頑張った分だけ給料に反映されるのはやりがいにつながる」