大企業が好むのは野球部、ベンチャー企業はラクロス部 部活によって企業との”相性”がある

部活によって企業との相性がある

部活によって企業との相性がある

年間数百人の学生のキャリア支援をしているのですが、我々が行っているサービスとの相性上、支援をする学生に1つだけ基準を設けています。それは「学生時代に何かに懸命に打ち込んで努力をしていた経験のある学生」というもの。そのため、

・体育会経験者
・インターン経験者
・起業経験者
・学生団体幹部経験者
・院生

という人が多くなります(もちろん、アルバイトやサークルでも非常に高い熱量で努力されている人もいますが)。しかし、”体育会”と一括に言っても、「大企業」と「ベンチャー企業」で求められる人物像が違うことがわかりました。

つまり、部活動ごとに相性のいい企業があるのです。今回は、どんな部活動が大企業向きな、ベンチャー企業向きな傾向があるのか紹介していきます。(文:キャリアコンサルタント 坂元俊介)

野球部、サッカー部、バスケ部が大企業に好まれる理由