経験者が語る!ブラック企業の見分け方「求人広告の写真がやたらガッツポーズ」「両親の職業を聞いてくる」

ブラック企業を見分けるコツは?

ブラック企業を見分けるコツは?

ブラック企業に在籍していると、「会社としてそれはありなの?」と感じることも日々あるはずだ。キャリコネニュース読者からも

「オフィスに空席が目立つ。あるいは、実際に在籍しているはずの人数より、座席数の方が少ない」(30代女性、IT系技術職)
「客にワンオペを隠さない。人手が明らかに足りないのを隠さない。よく見ると表情が殺気だっている、余裕がない」(30代男性、販売・サービス職)
「面接の際に体力があるかについて、異様にしつこく聞いてくる。普通の企業なのに、なぜか社長が有名」(20代男性、管理・事務職)

といった声が寄せられている。今回は、経験者ならではのブラック企業の見分け方エピソードを紹介する。

「新規事業立ち上げ幹部のポストに空きがあります!」「只今大量求人募集中」