育休中の男性が妻に言ってはいけないNGワード「自分がやってあげるよ」「こうすればいいんじゃない?」

育休中の男性が妻に言ってはいけないNGワードとは?

育休中の男性が妻に言ってはいけないNGワードとは?

男性も積極的な育児休暇取得を!という風潮がある昨今。「おー!男性が育児に参加するなんてすばらしい!」と言われているのかはわかりませんが、僕のところにいらっしゃるママさんたちは?使えない旦那”に対する不満をかなり抱えています。”イクメン”という言葉がはやりましたが、

「育児休暇なんてとるくらいなら働いて稼いでくれたほうがいい」
「ストレスになるからいないほうがマシ」

という声も聞きます。僕自身、小3、小1、10か月の3人の娘がいますが、妻の育児を見ていて「男の育児参加には限界がある」「発言や行動を一歩間違えると妻の逆鱗に触れ、ストレスに着火させて爆発しかねないな」と感じることが多々ありました。

今回は僕が聞いた奥様方のリアルな話を元に、「それなら働いていてよ」って思われる男性の特徴や男性側の対処法をお伝えします。(文:ちばつかさ)

そもそも男性諸君は育児の大変さを理解しているのか?