50代独身男性から寄せられた「付き合っても長続きせず、女性不信になりました」という悩み

50代独身男性のお悩み

50代独身男性のお悩み

“恋は盲目”と言いますが、その反面、一度恋愛に失敗すると億劫になったり、自信を失ってしまったりすることもあります。先日、キャリコネニュースに、50代の独身男性から「恋愛に対して積極的になれない」という相談が寄せられました。

「50歳過ぎきたのにまだ独身です。色々な女性とお付き合いしましたが、そんなに長くは続かない。以前お付き合いしていた女性から別れを切り出された時、理由を聞いたら『他にいい人が見たかった』や『取り敢えずのキープ』。それ以来女性不信になり、今も積極的になれません」

本当にこの悩みは苦しいですね! とても共感できますし、何度もうまくいかないと恋愛自体が嫌になったり、相談者さんが言うように女性不信になったり、ひどいときには人間不信に陥ったりもします。

僕のところに相談にいらっしゃった方や、一時期、結婚相談所でカウンセラーをしていたのでその経験を踏まえて、お答えしていきたいと思います。(文:ちばつかさ))

恋愛は「他人同士の違いをどれだけ譲歩しあえるか」