スーパーの会計テク”自動精算機に財布の小銭をすべて投入すると時短&小銭がまとまる”ってやっていいの?

小銭の大量投入はOK?

小銭の大量投入はOK?

スーパーなどで買い物をした時、小銭を確認して時間がかかってしまうことがある。ツイッターで自動精算機での会計が早くなるテクニックが投稿され、10月27日ごろから話題になっている。

近年、店員にスキャンしてもらったあとは各自で精算する「セミセルフレジ」や、客が商品のバーコードをスキャンして精算する「セルフレジ」、が増えている。このような自動精算機を使用する場合、財布にある小銭をすべて投入し、それで足りない場合は紙幣を入れると会計が早く終るというのだ。

さらに、投入した小銭がお釣りとして戻ってくる際、例えば10円玉5枚が50円玉1枚になって返ってくることもあるといい、財布を軽くすることができるという。一石二鳥のテクニックだ。

ツイッターでは「天才」「勉強になる」といった声が寄せられた。一方、「それやると詰まる」「スーパーでやられると迷惑」といった声も多い。このライフハックは本当にやっていいだろうか。

スーパーの広報「貯金箱を持ってくる人もいました」