サンシャイン池崎、今も月2回の保護猫ボランティア 動画チャンネルで活動紹介

画像はYouTubeをキャプチャ

画像はYouTubeをキャプチャ

お笑い芸人のサンシャイン池崎さんが10月25日、自身のYouTubeチャンネルに保護猫活動のボランティアを行う動画を投稿した。動画は11月1日現在、14万回再生され、注目を集めている。

池崎さんが飼っている2匹の猫は、保護猫活動を行うNPO法人「猫の森」から譲り受けた。以降、月1~2回、同団体でボランティア活動を行うようになったという。保護している猫の中には多頭飼育崩壊から救出した猫もいる。池崎さんは、団体の活動について、

「40~50匹保護して、病気の子は薬飲ませてきれいにして、人間に慣れさせて、譲渡していく」

と話す。

「俺は月2回くらいしかこれないけさ、来たときに変わってる。顔とか慣れ方とか」