タワマンの価値が30年後に上がっていそうな駅4位「高輪台」 “高輪ゲートウェイ駅”の新設で注目

今人気のタワーマンションの今後は?

今人気のタワーマンションの今後は?

SBIエステートファイナンスは11月5日、タワーマンションに関するアンケート結果を発表した。調査は9月24日~10月8日に実施し、不動産会社に勤務する代表者、物件仕入れ担当者、営業担当者104人から回答を得た。

最寄り駅から都心までの距離が同じ物件の場合、30年後に資産価値が最も下がらないと思う立地条件を聞いたところ、最多は「通勤・通学に便利なターミナル駅の近く」(22.1%)。次いで、「駅前が賑やかでショッピングモールやスーパーなどがあるエリア」(20.2%)、「駅前の再開発が最近行われたか10年以内に再開発が予定されているエリア(15%)となった。中には、施工会社や設計事務所のブランドを挙げる声もあった。

「豊洲」「武蔵小杉」は資産価値が上がらない?