楽器店員が好きな作曲家4位「バッハ」――「好きなギタリストがバッハの影響を受けているから」

「好きなクラシック作曲家は?」

「好きなクラシック作曲家は?」

島村楽器は11月2日、クラシック作曲家に関する調査結果を発表した。調査は8月にネット上で実施し、同社に務める20~50代の従業員440人から回答を得た。

CDや音楽配信などで月に1回以上クラシックを聴く「クラシックユーザー(クラ)」と、それ以外の「ノンクラシックユーザー(ノンクラ)」にクラシックの魅力を聞いたところ、クラのトップ3は「同じ曲でも指揮者・演奏家によって、解釈が異なり全然違う」、「壮大である(スケールが大きい)」、「奥が深い」といった要素が並んだ。

一方、ノンクラでは「壮大である」が最多。2位以降には「奥が深い」「同じ曲でも指揮者・演奏家によって、解釈が異なり全然違う」などが続いた。

好きな作曲家2位はベートーヴェン 人物面としての魅力も好評価