実録!劣悪ブラック企業「靴に画鋲や死んだ虫が入っていた」「ひとり情シスで全責任を押しつけられる」

休まずに働いて過労で倒れたのに、理不尽な責任追及を受けてしまうことも。

休まずに働いて過労で倒れたのに、理不尽な責任追及を受けてしまうことも。

ブラック企業で働くと、人ではないような扱いを受けることがある。キャリコネニュース読者からも、

「過労が原因で救急搬送になったあと、会社の喫煙室に閉じ込められ、退職するように言われた」(30代男性、技術職)
「『これミスったら殺すぞ』と言われた」(10代男性、販売・サービス職)

といった声が寄せられている。今回はブラック企業から受けた最悪エピソードを紹介する。

「年度末は地獄で、週に3日は会社に宿泊していました」