同居を迫って「息子嫁に泣かれました」という姑の相談に「そのままでは孫に会えなくなります」と批判相次ぐ

「家を建ててあげるので同居してほしい」

「家を建ててあげるので同居してほしい」

ヤフー知恵袋に10月末、「息子嫁に泣かれました。」という相談がありました。相談者は、息子の家族に「家を建ててあげるので同居してほしい」と頼んだという姑です。

「息子は長男ですし、結婚してしばらくは自由にさせてあげてたのだから、同居は当然だと思います」

と主張。孫も無事に男の子が産まれ、「いまの住居では狭くて子育てができないし、新しく家を建て替えてみんなで住みましょう」と提案しましたが、「同居は絶対に嫌だ」と断られています。

なかなか説得に応じないため、自身の姉と妹と一緒に説得に行き、「新居を建てて、みんなで集まれる暖かい家庭を作りましょうよ」と言いました。すると嫁は、

「お義母さんの言うみんなの中に私は入っていない、同居してお義母さん達が感じる幸せは私だけを犠牲にして成り立つ幸せだ」

と、大泣きしたそうです。(文:篠原みつき)

強行すれば息子夫婦は別居、最悪離婚、「あなたは孫に会えなくなります」という人も