周囲を疲弊させる困った上司「僕は誰ともコミュニケーションを取らない」「いい感じにやっといて」

部下たちを困らせる「コミュ障上司」や「クラッシャー上司」たち

部下たちを困らせる「コミュ障上司」や「クラッシャー上司」たち

困った上司の中には、パワハラやセクハラを働くのとはまた違ったタイプもいる。どのような上司に困っているかを聞くと、キャリコネニュース読者からは「滑舌が悪い」(50代男性、技術職)という声が多くあがった。何を言っているかわからず、いちいち聞き返さなければいけないのは確かに面倒だ。せめてゆっくり喋ってもらいたい。

また管理・事務職の20代女性は、「困ったことがあればすぐに言って」という上司に困っている。

「いざ伝えると『いい感じにやっといて』もしくは『そうか。困ったな。それはどうしようもない。どうしたらいいと思う?』と上司。考えた結果相談しているのに、質問返しか適当な対応です」

“埒が明かない”やり取りを強いられたという声も少なくはない。管理・事務職の30代女性もその1人だ。

トラブルが起きても「それは僕に関係ない。知らない」