30代派遣女子「結婚を考える恋人がいるけど、好きな人ができた」の悩みに無職・貯金ゼロでプロポーズした僕が答えます

恋人がいるのに好きな人ができた

恋人がいるのに好きな人ができた

いくつになっても恋というものは、突然現れ全身をかけめぐる。そんな経験をしたことある人も多いと思います。先日、派遣で事務をしている30代女性キャリコネニュース読者から「長く付き合っている恋人がいるにも関わらず、素敵な男性と出会ってしまいました」というお悩みが寄せられました。

しかし彼女には恋人がおり、結婚も考えているとのこと。ただ恋人は「お金がない。踏み込んだ話はそれが解決しないと考えられない」と言います。彼女は結婚したい、早く子どもがほしいそうで、恋人に対して「私自身もう30代になっていて、納得いかない部分もあります」と不満を持っています。

そんな中、職場で出会いがありました。「とても優しい方で、話も趣味が合うので楽しい」と。恋人とは趣味が合わず、映画を見る時は彼女が合わせているため、気の合う男性に惹かれてしまったようです。

「今の恋人はとても優しく、大事にしてくれているのは感じています。なので、他の人が気になっている現状が後ろめたいです。でも気になっている彼ともっと仲良くなりたい。彼の方も、私と話しているのは楽しいと言ってくれています」

しかし彼女、この好きな人には恋人がいることを伝えていません。女性は「久しぶりにときめいてしまったのかもしれません。気持ちを抑えられそうにありません。私はどうするべきでしょうか?」と綴ります。(文:ちばつかさ)

「お金がないから結婚しない」は、お金を理由に結婚を先延ばししてるだけでは?