ブラック企業の最悪上司「俺は殴ったりはしないが、内側から壊す」「労災事故発生も”無事故記録が切れる”と無かったことに」

ブラック上司「残業は勝手にしたことだから残業代は出さない」

ブラック上司「残業は勝手にしたことだから残業代は出さない」

ブラック企業には節度がない。そう感じている人も多いはずだ。キャリコネニュース読者からも、

「ずっと自転車操業状態で、そこから脱却しなければならないという意識が全くない。改善を促せば『やる気がない』と評価されてしまう」(40代女性、管理・事務職)

といった経験談が寄せられている。今回はブラック企業のうんざりするエピソードを紹介する。

販売・サービス職の20代男性は、前の職場で上司の対応に苦しんだ。入社当時、男性は元々入社前から決まっていた予定があり、面談の時にも前もって話をしていた。

しかし入社して予定日を迎え、男性が休み希望を伝えると、上司は機嫌を損ねた。その後、男性が退職するまで、ずっと言われ続けたという。さらに上司に、

「事あるごとに『俺は殴ったりはしないが、内側から壊すから血を吐いてみたらいいんじゃない』と笑って話していて怖くなった」

と綴っている。

同僚に宗教勧誘されることを上司に相談すると「あなたで4人目だ」