【広告業界】仕事にやりがいを感じる企業ランキング1位は電通「自分のアイデアでクライアントの課題を解決し、消費者行動に変化を与えられることが面白い」

広告業界の仕事にやりがいを感じる企業ランキング

広告業界の仕事にやりがいを感じる企業ランキング

企業口コミサイト「キャリコネ」は11月上旬、「広告業界の仕事にやりがいを感じる企業ランキング」を発表した。広告業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「仕事のやりがい」評価の平均値が高い順にランキングにした。【参照元:キャリコネ】

調査対象は、『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)の「広告」に記載があり、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上評価が寄せられた企業。対象期間は、2015年4月~2018年3月。

1位は「電通」で、仕事のやりがい評価は5点中3.77。2位以降、「博報堂」(3.74)、「サイバーエージェント」(3.68)、「セプテーニ」(3.66)、「オプトホールディング」(3.53)と続く。

電通「社会的影響力を持てる点が魅力」