「会社の飲み会に3回以上参加する」年収1000万円層の5人に1人 一方、平均年収層は1割

年収1000万円層のに未開の実態は?

年収1000万円層のに未開の実態は?

12月を迎え、いよいよやってくる忘年会シーズン。参加したいと思いながらも財布事情と格闘している人も少なくはないだろう。パーソルキャリアは12月2日、「年収1000万円プレイヤーの飲み会事情」に関する調査結果を発表した。

調査は今年8月にネット上で実施。年収1000~1100万円未満のビジネスパーソン(以下、1000万円プレイヤー)400人と、日本の平均年収層である年収400~500万円未満のビジネスパーソン(以下、平均年収層)400人を対象とした比較調査となっている。

昨年の会社関連の忘年会への参加回数を聞いたところ、「1~2回程度」が1000万円プレイヤー(59.5%)と平均年収層(56.3%)の両者ともに最多となった。

行きたくない飲み会の断り方、年収1000万円層「家族を理由にする」、平均層「体調不良」