ブラック→ホワイト企業へ転職あるある「顔色が悪いと心配されて驚く」「体調不良で休んでも罰金がない」

ブラック→ホワイト企業へ転職あるある

ブラック→ホワイト企業へ転職あるある

ブラック企業からホワイト企業に転職し、環境の変化に驚く人は少なくない。ブラック企業からホワイト企業に転職したことがあるキャリコネニュース読者からは、「文章にすることができないくらい180度変わりました」(30代男性/技術職)という声が寄せられた。

「タイムカードがあった。有給休暇を取得できた。ノー残業デーがあり、残業代が時間通り支払われた。冠婚葬祭で休めた」

男性はこのようにホワイト企業に転職後の変化を綴る。どれも普通の会社なら当然のように行われていることだが、ブラック企業ではこうした待遇がない方が当たり前のようだ。他にもブラック企業から転職して驚いたエピソードを紹介する。

「ブラックでは人は”消耗品”。ホワイトでは”大事な人材”」