マツコ、デートで複数の飲食店をキャンセルするカップルに「2人揃って不幸になればいいわ」

飲食店のキャンセル問題に言及した

飲食店のキャンセル問題に言及した

マツコ・デラックスさんが12月16日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)に出演し、「飲食店のドタキャン被害」という話題で、平気でドタキャンや無断キャンセルする人たちに対して「不幸になればいい」などとコメントした。

番組では、読売新聞の「飲食店のドタキャン被害防止のためにITの力を活用」という記事を紹介。忘年会シーズンとなり、飲食店関係者らがドタキャン被害を訴えるSNSの投稿が相次いでいるという。記事によると、少しでも被害を減らすため、入力時にクレジットカード情報の登録を求めるシステムや、電話予約に連動してショートメッセージで本人確認するアプリが開発する企業もあるという。(文:okei)

「なぜ特定の人しか予約できないかと言えば、信用できるからなのよ」