犯罪被害にあった女性の半数「何もできなかった」 周りに助けを求めた人は1割以下

咄嗟のことでひるんでしまう女性も多い

咄嗟のことでひるんでしまう女性も多い

セコムは1月15日、「女性の『安全・安心』に関する意識調査」の結果を発表した。調査は昨年10月にネット上で実施し、20~39歳の女性200人から回答を得た。

犯罪被害に関して、不安を感じたことがある女性は52.5%で、「実際に犯罪被害にあったことがある」と回答した人は32.5%となった。

被害にあったことのある犯罪、最多は「痴漢」