年収1000万円以上の男性「結婚後の現実は厳しい」が過半数 「思った以上にお金がかかる」

年収1000万円以上の既婚男性はどんな暮らしを送っているのか?

年収1000万円以上の既婚男性はどんな暮らしを送っているのか?

「婚活KOKO」を運営するパッションは1月22日、年収1000万円以上の既婚男性を対象にした、「高収入男性・夫婦のお財布事情に関する調査」の結果を発表した。調査は今年1月に、1109人を対象に実施。

お小遣い制と答えた人は48.3%で、高収入でも堅実にお金を使っている家庭が多いことが分かった。夫婦どちらが財布の紐を握っているか聞いたところ、「自分」が43%、「妻」が40%で、「個々で別々」は17%と少数派だった。

結婚前に話し合ったこと「資産管理は私、日常の生活費は妻が管理」