あいまいな評価基準への不満「飲み会の参加率、上司からの印象で評価が決まる」

評価基準の曖昧さに不満を持つ社員は多い

評価基準の曖昧さに不満を持つ社員は多い

会社の評価基準に不満を持つ人は多いようだ。企業口コミサイト「キャリコネ」には

「評価基準が非常に曖昧なので目標設定が難しい」(ショップスタッフ/20代後半/女性/契約社員/年収250万円)
「評価基準があいまい。出世速度があからさまに違う。新卒or中途で決まったり、契約から正社員になった人だったり」(その他/30代後半/男性/派遣社員/年収300万円)

といった声が寄せられている。(文:鹿賀大資)

では、具体的にどんな評価基準が”あいまい”だと感じてしまうのだろうか。【参照元:キャリコネ】

「仕事のできる人が昇級せず、できない人が昇級」