「武漢にある中国人社員の実家にマスクを贈った」 企業の新型肺炎対策で多いのは?

企業の新型コロナウイルス対策

企業の新型コロナウイルス対策

オルトプラスは2月21日、「新型コロナウイルスに対する企業対策アンケート」の結果を発表した。調査は今年2月にネット上で実施し、バックオフィス・内勤職種61人から回答を得た。

新型コロナウイルスに対して企業が取り組んでいることを聞くと、「社内呼びかけ」「消毒スプレーの設置」が4割、「マスク配布」「在宅勤務」が2割となった。他にも「外出を要する打合せをWEB会議に切替」「国内出張の延期・中止」も1割程度いる。

「2月にオフラインで行うイベントをすべて中止、延期にしました」