西川貴教、新型肺炎で公演中止判断に「自己責任とされているので足並みは揃いません」

画像はツイッターをキャプチャ

画像はツイッターをキャプチャ

新型肺炎の影響でイベントが中止になるケースが相次いでいる。3月にツアーを控えるT.M.Revolutionの西川貴教さんは2月26日、自身のツイッターで胸中を明かした。西川さんは、「一般の方は『やるも、やらぬ本人判断だろ』とお思いですが」と述べた上で、

「会場は早くて2年前から手配がはじまり、お客様を入れずとも多くのスタッフを危険に晒します。一律に後ろにスライド出来るなら延期も即判断出来ますが、自己責任とされているので足並みは揃いません。保険もリスクを取って加入は難しいです」

とコメントしている。

米津玄師は一部公演を中止、Perfume・EXILEは当日中止発表