新型コロナでも在宅ワークにならない人の声「高齢の上司に出社しないと休み扱いにされる」「総務職なので会社に居ないと」

在宅ワークができない理由はさまざまのようだ

在宅ワークができない理由はさまざまのようだ

新型コロナウイルスの影響で、在宅ワークに切り替える企業が増えている。一方、通常業務のままの人からは「在宅勤務になってほしい」「なって欲しいが、テレワークの環境が整っていない」など不満の声が相次いでいる。

大阪府在住の50代男性は、「総務職なのでまず一番会社に居ないといけない」という。その際、満員電車を避けるため時差出勤が導入されているが「自分だけ関係なく通常通りの勤務時間である。なんなら鍵明けでみんなより早い」とこぼす。

「社員食堂は毎日イベント会場並みの人混みで、命がけで昼食を取らなければいけない」