新型コロナで心配なこと上位に「悪質なデマ」 「みんな冷静に対応して」という声多数

一連のコロナ騒動でデマの恐ろしさを知った人も多かったようだ

一連のコロナ騒動でデマの恐ろしさを知った人も多かったようだ

LINEは3月、「新型コロナで心配なことや職場等の対応」に関する調査結果を発表した。調査は3月上旬にネット上で実施し、15~69歳の男女4991人から回答を得た。

新型コロナウイルスの感染拡大が進み、政府による基本方針発表や一斉休校要請などが相次いで報道される中、心配に感じる点を聞いたところ、最多は「いつ流行が落ち着くのかわからない」(62%)だった。2月19日の前回調査から4ポイント下がったものの、依然として収束が見えないと感じている人が多いようだ。

職場の対応、ここ1か月で増えたのは「時差通勤」「在宅勤務」