速攻で完売した激安「まじでコロナウイルス勘弁して下さいプラン」 企画した箱根の温泉宿に聞く

同社運営の「仙石原 ススキの原一の湯本館」

同社運営の「仙石原 ススキの原一の湯本館」

新型コロナウイルスの流行で観光業の落ち込みが懸念される中、箱根の温泉宿が発売後、すぐに完売した「まじでコロナウイルス勘弁して下さいプラン」が依然として話題だ。

神奈川県箱根町で旅館・ホテルを運営する一の湯が企画したもので、1泊3900円で宿泊できるお得感もさながら、そのネーミングが多くの人の共感を得たのだろう。同社の広報担当者は

「一つは、本当に勘弁してほしいという本心。もう一つは、おそらく日本全国の方が同じように『コロナウイルス勘弁してほしい』という気持ちを抱いていると思いますので、そのやるせない気持ちをみんなで共有したいという思いからこのネーミングにしました」

と説明している。同社が運営する宿泊施設でも海外からの予約キャンセルが多数発生。国内の宿泊客についても、例年に比べて予約数が伸び悩んでいるという。

昨年は台風19号で営業停止した宿も これからという時に新型コロナ