フリーランスの休業補償、1日4100円に反発相次ぐ 「最低賃金で4時間勤務」という計算は妥当なのか

臨時休校に伴うフリーランスの休業補償、1日4100円は妥当?

臨時休校に伴うフリーランスの休業補償、1日4100円は妥当?

政府は臨時休校を受けて仕事を休んだ保護者への支援として、業務委託契約などを結んでいるフリーランスに1日当たり一律4100円を給付する方針を表明した。給付額は東京都の最低賃金1013円×4時間で算出したというが、根拠は不明確だ。

こうした政府の支援策に、ネット上では「4時間勤務で生きていけるわけない」「この額で暮らせるか!」と批判が相次いでいる。

「あくまでも臨時休校により仕事ができない人に対する措置」