新型コロナ拡大で「就職氷河期」が再び訪れたら… 自分から苦境を伝えに行く「受援力」を持とう

新型コロナウイルスの感染拡大は経済にも影響している

新型コロナウイルスの感染拡大は経済にも影響している

現在、日本では景気が急速に悪化している。19年10~12月期の国内総生産(GDP)は年率換算では6.3%減。そこに、新型コロナウイルスの世界的流行が襲い、日経平均株価も急落している。識者の中には「リーマンショック級」と見る向きもある。

そんな中、早くも20年卒採用者の内定取り消しや、4月施行の改正労働者派遣法で同一労働同一賃金になるのを前に、派遣切りにあったという報告がネット上で挙がっている。このような動きは、就職氷河期やリーマンショックの始まりと重なる部分もある。

悲劇を繰り返さないためには、どうすればいいのか。改めて心構えを考えてみたい。(文:ふじいりょう)

自分からSOSを出す”力”を備えることが大切