新型コロナで「内定取り消し」受けた学生を採用する企業続々 書類選考の免除も

諦めるにはまだ早い?

諦めるにはまだ早い?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経営悪化で「内定取り消し」に遭った20年卒学生を対象に、採用選考を実施する企業が相次いでいる。眼鏡の製造販売を手掛けるオンデーズは3月17日、臨時選考の実施を発表。リリースでは

「弊社は2020年春からの就業の機会を失った新卒学生に向けて採用の機会を設けることで、学生たちの不安を少しでも解消すべく微力ながら尽力いたします」

などと応募を呼び掛けた。

不動産、IT、旅行代理店など様々な業種で