新型コロナで疲弊するドラッグストア店員 「マスク“お一人様一個”対策で変装する客」「民度の低いお客ばかり」

店員が怖がるほどの殺気を感じるドラッグストア

店員が怖がるほどの殺気を感じるドラッグストア

いまだマスク等の品薄状態が解消されていない。神奈川県の40代女性は、勤め先のドラッグストアで「マスク入荷無し」「完売」「次回入荷未定」などの張り紙を貼っているが、「マスクない?いつ入る?」と聞かれ、「応対で作業が進まない」という。さらに、

「開店前に並ぶ時間がどんどん早まり、2時間前から並ぶなんてザラ。『何時から並ぶの?』『何時に来れば買える?』と聞かれるが、入荷しない日もあるから並んでも買えるかわからないし、皆がそれより早く並ぼうとするから、どんどん早くなり並んでる人が殺気立っていて、開店するのが怖い」

と明かす。店員が怖がるほどの殺気を感じるドラッグストア。ドラッグストアで働く人のリアルな声を紹介する。

「店のトイレットペーパーを勝手に持って帰る」