ブラック企業の手取り事情がやばい「1日14時間労働で13万円」「勤続4年でも15万円」

少ない手取り

少ない手取り

ブラック企業で働く多くの人は、低い給与額に不満を抱いている。キャリコネニュース読者からは、ブラックな実態を明かす中でも、低い手取り収入もともに申告する声が多く寄せられている。

「18時間くらい毎日仕事。残業代出ない、手取り16万」(30代男性/技術職)

「1日14時間労働、保険一切なし。手取り13万ちょっと」(40代男性/販売・サービス職)

「ほぼ毎日2~3時間残業。残業代込手取り12万円」(30代男性/クリエイティブ職)

いずれも労働時間に見合わない金額が並ぶ。給料が安すぎるブラック企業経験談はこれにとどまらない。(文:林加奈)

「生徒に教えている時間以外はすべてサービス残業。手取り14万」